トルーレイキ法

 

健康(回復)法

2011年06月25日

国民医療費

  健康を維持(回復)する方法は、健康教室で説明する予定でしたが、身体や病気に関係する部分が長くなりますので、新たな部屋を設けて、ここで説明することにしました。

  我が国の国民医療費は、1999年から30兆円を超えています。
  2004年度の例で見ますと、国民医療費は32兆1千億円ですが、その内、生活習慣症として
   脳血管・高血圧性疾患 4.9兆円
   ガン             2.6兆円
   糖尿病           1.9兆円
となっています。

生活習慣症は、偏った生活習慣、食生活が原因

  これらの生活習慣症は、基本的には偏った生活習慣、食生活が原因です。従いまして、本来、予防できる疾患です。さらに、人工透析の患者数は、2010年度に30万人を超えたはずです。

  言い換えますと、赤ちゃんを含めた国民400人に一人の割合で透析を受けていることになります。驚くべき数字です。しかもその人工透析の原因の多くは糖尿病です。また人工透析の公費負担額は、1.5兆円強になります。これも信じられない数字です。現在、国の税収は約40兆円です。その30分の1強が人工透析のみに費やされています。現代医学では、腎臓が悪くなると回復不能であると考えられていますが、私たちはそのように考えておりません。

  しかし、人工透析をして腎臓を使わなくなりますと、腎臓は急速に萎縮して脂肪に変わります。そうすると、腎臓そのものが存在しないわけですから回復は不可能になります。

  現代医学の必要性はいうまでもありませんが、このような悲惨な事態をできるだけ少なくするためにも、ここで紹介する現代医学に頼らない健康法・健康回復法を理解し、実践していただくことを期待しています。

トルーレイキ法
健康(回復)法